富士印刷株式会社 お問い合わせ サイトマップ
事業内容
パッケージ印刷
							消費者ニーズを的確に捉えたパッケージ開発と印刷加工、パッケージコミュニケーションを通して販売促進に貢献します。
納品までの流れとその後
代表的な製品
食品・贈答品・医療品・工業製品・トイレタリー・スポーツ用品など各種ペーパーパッケージ
製品紹介



パッケージプリンティングのノウハウを最大に活かして、魅力ある商品をいっそう引き立てます。
パッケージは、収まる拡がる販売促進ツール 食品・嗜好品・化粧品・工業製品・医薬品・贈答品などあらゆるペーパーパッケージ
消費社会が成熟した現在、ユーザーの消費知識は高く、ハイレベルのセレクティブティーのもとに商品が求められています。そうしたなか、初めての商品と向き合うユーザーの選択基準の多くがパッケージであることも事実です。マーケットにジャストフィットしたパッケージングシステムは商品アピールに効果を上げるだけでなく、それ自体が新しい市場開拓に大きな効果を発揮します。機能的であることはもちろん、そこに斬新なアイデアを付加し、商品の魅力を正確に、しかも解りやすくユーザーにコミュニケーションできるパッケージング展開をサポートします。

環境問題に着目したパッケージが示す企業ポリシー これからのパッケージ、UVニスコーティング
いま、環境問題はすべての人類が取り組まなければならないテーマです。商品を守り引き立てるパッケージも、環境への対応を抜きにしては考えられません。従来使用されてきたパッケージの表面加工であるPP引きなどのラミネートコートは、廃棄時に焼却すると有害物質が発生するため燃やすことができません。また、樹脂と紙の分離が困難なため、古紙としてリサイクルするのも経済的とはいえません。印刷プロセスでのインラインコーティングシステムによるUVニスコーティングは、焼却やリサイクルができる特徴を持ち、光沢・強度・耐水・対摩擦性にも優れています。

ジャストインタイムの供給体制 お客様の生産計画に合わせた在庫管理と納品体制
商品パッケージはそれぞれユーザーの生産ラインの最終工程と直結しています。最近は、各ユーザーもお客様からのご注文をこまめに管理され、極力在庫を減らす生産体制をとっておられるのではないでしょうか。すなわち、ジャストインタイムの生産体制です。その生産の最終工程に直結するパッケージの納入も、ジャストインタイムでフォローさせていただかなければならないと考えております。製造させていただいたパッケージは当社の自動倉庫に一旦保管させていただき、絶えず欠品をおこさないよう在庫管理を行います。そしてお客様の梱包ラインで少しでもロス無く、効率的にお使いいただけるよう、ロールボックス等を利用して、迅速で的確な納品体制でお応えしてまいります。

設備

ページトップへ
設備
製品紹介
個人情報保護について
コラム
SIAA



Copyright (c) 2002 FUJI PRINTING CO.,LTD. All Rights Reserved.